NTTドコモが4k HDRディスプレイを搭載したSony Mobileの新スマートフォン「Xperia XZ Premium SO-04J」を発表

NTTドコモが4k HDRディスプレイを搭載したSony Mobileの新スマートフォン「Xperia XZ Premium SO-04J」を発表しました。

Xperia XZ Premium SO-04J

OS Android 7.1 Nougat
CPU Qualcomm Snapdragon 835 Processor
RAM 4GB
ストレージ 64GB
microSD拡張 ~256GB
ディスプレイ サイズ: 5.5インチ
解像度: 3,840 x 2,160(4K HDR)
リアカメラ 19 MP Motion Eye camera with Sony Exmor RS for mobile sensor
フロントカメラ 13 MP front camera with Sony Exmor RS for mobile sensor
バッテリー容量 3,230mAh
ネットワーク FDD-LTE
TDD-LTE
W-CDMA
GSM
パケット通信 LTE DL Cat.16
HSPA+
EDGE
GPRS
SIM形状 nanoSIM
外部接続 aGPS
Bluetooth 5.0
3.5 mmオーディオジャック
DLNA
NFC
USB Type-C
Wi-Fi a/b/g/n/ac
指紋センサ
重さ 195g
サイズ 156 x 77 x 7.9 mm
防水 IP68
ボディーカラー Luminous chrome
Deepsea Black

Xperia XZ Premiumは、先代となるXperia Z5 Premiumの基本性能を向上しつつ、Xperia XZなどで採用されている新たなデザイン要素「ループサーフェス」という概念を導入、手に馴染みやすいラウンドフォルムを神戸製鋼の「ALKALEIDO(アルカレイド)」素材で実現しています。

リアカメラについては19MP Exmor RS hybrid AFを採用、最大960fpsのスーパースローモーション機能や、Predictive Capture(先読み撮影)機能などが搭載されています。

目玉の4K HDRへの対応ですが、約5.5インチの3,840 x 2,160高精細ディスプレイを搭載、4K HDRコンテンツの再生を実現しています。

Xperia Z5シリーズから搭載されている指紋センサを内蔵した電源ボタンも搭載されており、防水にも対応しています。

また、USB Type-Cコネクタを搭載しておりUSB3.1 Gen1に対応、バッテリー容量は3,230mAhの容量を実現したバッテリーを搭載しています。

NTTドコモ版となるXperia XZ Premium SO-04Jは4×4MIMOの伝送モードを効率化することで受信時最大788MbpsとなるLTEサービスを実現、その他VoLTE(HD+)、ワンセグとフルセグに対応しており、2017年5月24日より事前予約受付を開始、2017年6月16日に発売予定です。

Source: Xperia(TM) XZ Premium SO-04J | 製品 | NTTドコモ

関連記事を読む